Archives

All posts for the month 11月, 2007

先日、友人Aから「牛を食いに行こう」とのメールが来た。「食事」や「肉」ではなく「牛」。
奇妙な言い回しを不思議に思っていたら、近所のJAアグリタウンで牛の丸焼きをやるから食いに行こうということだった。納得。
で、自転車でひとっ走り行ってきた。何のことは無い農協祭だった。
20071118-1.jpg
丸焼きというよりローストだ、さすがにでかい。
20071118-2.jpg
んで、解体。
20071118-3.jpg
買ってみた。味は微妙。
ついでにイチゴのアイスを食おうと思ったらイチゴのアイスは12月からだそうで食えなかった。
ここのイチゴアイスはうまいので残念。12月になったら食いに来よう。

20071112.jpg
USBスティックメモリ。なんだかんだで10本以上持ってたりするんだが、いざって時用にADTECのインテリジェントスティックを手帳のポケットに入れて常に持ち歩いていたのだが、ずいぶん前の製品なので128MBと容量的に少々不満だったのだが、もう生産も終わってるししかたがないかなぁとか思っていたら、SONYから似たような製品が出ていたので購入。
大きさは画像のとおり。一番上は一般的な大きさのJetFlash V10、中央がADTECのインテリジェントスティック、下がSONY POCKET BIT MINI。正直なところ、大きさはあまり重要でなく、システム手帳(KNOX製のナローサイズ)のポケットに入れて邪魔にならない「厚み」であること。あまり小さすぎても取り出しにくかったりするので、大きさ的にはADTECのほうが使いやすい・・・・気もする。それと、端子部分がADTEC製のほうが格好いい(笑)
そうそう、transcendからも小型のUSBメモリが出るそうだ。端子幅そのまま本体幅というのはPCを選ばず挿せるので便利そうだ。そろそろ市場に流れてもいいような気がするのだが、まだ見たことがない、transcendの直販からも買えないし・・・価格を見てから考えようとは思うがtranscendだから比較的安価になると期待したい。

と、いうわけで、年々おせっかいになっていくノートン先生とさようなら。
まだ更新期限は結構残っていたのだが、さくっとアンインストール。
インターネットセキュリティとシステムワークス。あと、シマンテックのライブアップデートとかも忘れず削除。
JUSTSYSTEMになる前のカスペルスキー先生も一時期使ってたんだけど、起動が激重だったんで、今度はNOD32にしてみた。1月まで勤めてた会社で使ってたんで軽さと性能は実証済み。・・・っていうか、NOD32導入させたの俺なんだけどナ(笑)。

mylo070913a.jpg
myloネタ。
きのあ氏と会う用事があったので、ついでにmyloのアドホック通信を試してみた。
実はNoNの毒電波によってきのあ氏も先日myloユーザーになったのだ(笑)
で、アドホック。マニュアルも読まずに試してたので、接続にちょっと手間取ったがなんとか繋ぐことができた。
・・・のはいいのだが、・・・つ、使えねぇ。
AとB、2台のmyloがあったとしよう。AがBに対して接続要求を出した場合、B側で共有許可した音楽データがあればA側で再生できる。
まぁ、それはいい、それはいいが、要求に答えて許可をしたBはAの音楽を再生することができない。。。ひでぇ。
それに、アドホック通信でできるのは音楽の共有のみ。画像やムービーの共有どころか、通話もできなければチャットもできない。
・・・・・え~と、NINTENDO DSですらピクトチャットができますよ?

結論:アドホックいらない。

img_sd72g.jpg
miniGORILLAのアップデートキット。やっと見つけて買ってきた。ネットの安売り店は軒並み品切れ。大きな店の方があるかと思い、市外のカーショップに行ったりもしたが、結局市内のオートバックスに在庫を発見した。灯台下暗しである。
で、早速使ってみて驚いた。いままでは自宅の駐車場で25mレンジにすると道が一本も表示されないという冗談みたいな状況だったのに、アップデートしたらちゃんと道が出た(笑)
ためしに友人宅の住所検索もやってみたが、ちゃんと番地まで検索できたし。コレでやっと使えるNAVIになったなぁ。

GRD-II.jpg
GR DIGITAL IIが発表になった。
むぅ~ん、期待していたスペックとはちょっと違うけど、GRの灯を消さなかったRICOHには拍手。
最初はマイコミジャーナルの記事で知ったのだが、あの記事ではイマイチアレだったのだが、RICOHサイトを見ると、色々と気になる機能追加や強化がある。
まずはGR ENGINE、GR ENGINE IIとなり、ノイズが減ったとのこと。確かに撮影シーンによってはノイズがかなり目立つ感じだったので、どれほど軽減されたのか非常に気になる。
電子水準器内臓というのもなかなか便利そうだ、ホットシューに水準器をつけなくても済むのはありがたい。
便利といえばバッファが強化されてRAWモードでデータ書き込み中に2枚目が撮影可能。泣きたくなるくらい便利だ。
そしてなんといっても、マイセッティングモードが2つ作れる!、コレは凄い!!、モードダイヤルを回せば、カメラ設定をオリジナルモードに切り替えることができる。いちいち「あー簡易ブースで照明が蛍光灯だから~」とか、「んー、室内ポートレートだから~」とかいちいち設定をいじらなくてもいい、よく使う設定はあらかじめ記憶させておくことができる!、あぁ夢のようだ。
他にもファンクションスイッチとか被写界深度表示機能とか便利そうな機能が・・・・・う~ん、11/22発売らしいのだが・・・・・・どうしたもんかのう。