Archives

All posts for the month 1月, 2009

某オークションで安かったので買ってみた。
取説には発売元が「ファミリエ」とか書いてあるが、まぁグリーンハウスのGH-ML8-Kから三脚を抜いた製品だろう。

取り付けるとこんな感じ。もちろん三脚穴があるから三脚使用可だ。
ちなみにこの三脚はHAKUBAのMONO STAND10。一脚にもコンパクト三脚にもぶれ防止グリップにも使える優れもの。

実際撮影してみるとこんな感じになった。携帯はau W54T。はっきり言って写りが悪い端末なのでアレだが、一応無修正リサイズ無しで上げてあるので画像をクリックすると結構でかい画像が開きます。

左の画像中央の鉄塔をテレコン装備で撮ってみたのだが、1000円ちょっとのテレコンとしてはかなり頑張っている。手持ちで撮ったのでちょっとぶれ気味だが、ちゃんと撮れるカメラ付き携帯ならそこそこ使えそうだ。・・・次の携帯はカメラ性能を重視すべきか?(笑)

怪しいショップで見つけた怪しいプレーヤー(笑)

箱には「MP5 YOU PLAYER」と書いてあるが、生産メーカーも輸入代理店も不明(輸入代理店らしき記述はあるが検索しても出てこない)。

よくよく調べてみればカッパドキアで売ってるEYE-CATCHの2GB版のようだ。ファームのバージョンが違うのかメニュー表示なんかが微妙に違うが・・・。

で、このMP5と言うヤツ。中華な国で勝手に命名した規格でファイルフォーマットのことではなく「RealPlayer用ファイルが再生できるプレーヤー」を意味する言葉なんだそうだ。あぁそうなんだって感じ。

で、今回買ってきたこのプレーヤー約5千円なのだが、3インチワイドタッチ液晶にmicroSDHC対応、音楽フォーマットはMP3、WMA、OGG、APE、FLAC、AAC(著作権保護のWMA、AACは非対応)に対応し、動画フォーマットはrm、rmvb、AVI、DAT、ASF、MP4、WMV、MPGに加えてFLVまで再生できてしまうと言う恐るべきプレーヤーなのだ(笑)。

もうちょっと詳しいことを知りたい人は「続きを読む」へ 

Continue Reading

メインPCのHP Pavilion s3040のメモリを3GBにしてみた。

カタログ値ではMAX2GBなのだが、最近メモリ不足を感じてきたので1GBx2から1+2GBへ変更。とりあえずちゃんと3GB使えているようでほっとする。それにしてもこのs3040、CPUはCeleronDからCore2Duoへ、HDDは80GBから500GBへ、ビデオはオンボードからRadeonへ、使ってないHPポケット・メディア・ドライブスロットは実は中にUSBポートがあるだけなので変換コネクタ経由でBluetoothレシーバーを仕込んでいたりして頑張ってはいるんだけど、そろそろ限界かなぁ(苦笑)

ちなみにs3040から抜いた1GBメモリはサブPCのK45に突っ込んだんで、K45のメモリが2GBになっていい感じ。

仕事帰りにサンバーのオイルを交換。

ウチのサンバー君はスーパーチャージャーでやたらと距離を走る上に15万Km近く走っている頑張り屋さんなので、オイルには金をかけていた。

なんと、Mobill1 Race Proven(0W-40)なんてバカみたいな高性能オイルを入れていたのだ!!・・・無駄だねぇ。

で、さすがに無駄だと思って今回はCastrol GTX 5W-30 FEにしてみた。価格はMobill1 RPの1/3くらいか?、店員は「一番安いヤツ(980円)のでも適合品だから大丈夫でないですか?」と言っていたのだが、さすがにサンバー君に悪い気がしてなぁ(苦笑)。

まぁ、Castrolに変えてみてMobill1RPよりちょっと吹けが悪いかなぁって感じ。
・・・仕事荷物満載のサンバーに何を求めてるんだ?!>俺

それと、去年の秋ぐらいに入れてみたオイル添加剤がことのほか良かったので今回も入れてみた。昔深夜通販とかで売っていたアレ。昔乗っていたオデッセイに入れたときは何も変わった気がしなかったのだが、さすがに15万Km近く走っているエンジンだと効く。添加剤を入れて5分も走るとアイドリングは静かになってるし吹けも良くなって加速がスムーズになる。びっくりだ。前回はSmall Car Formulaを入れたのだが、今回はRECOVERYを入れてみた。頑張れサンバー(笑)

まぁ、SONYのPS3用コンパクトキーボードですな。コントローラーの方はPS3純正のSIXAXIS。

今回買ってきたのはワイヤレスキーパッドのみ。もちろんPS3は持ってない(笑)

SIXAXISはドライバとかを小細工しないとPCで使えないんだが、ワイヤレスキーパッドは普通にBluetooth機器としてPCとペアリングできる。しかも足りないキーを補完してくれるスクリプトを公開してくれている方もいるのでありがたく使わせていただけば6000円を切る価格でBluetoothキーボードのできあがりだ。

さらに、SIXAXISをPCで使えるようにしてJoyToKeyでマウス代わりにしてしまえば最強のワイヤレスコントローラーにすることも可能!!・・・・なのだが・・・SIXAXIS近所で売ってねぇ!!・・・DUALSHOCK3だと重いしなぁ・・・。