Archives

All posts for the month 2月, 2009

去年Shuttle K45で組んだサブPC、CPUをCeleron E1200にしたりして便利に使っていたわけだが、

・・・・突然死。

一応通電はするのだがBIOS画面どころか、起動時のShuttleロゴすら表示しない。

色々とやってみたがどうにも復旧できない。どうもマザーが完全に逝ってる臭い。

一週間ほどサブPC無しの生活をしてみたのだが、どうにも不便だ。
K45を直すといっても、「たぶん」マザーが悪いってレベルなので、もしかしたらCPUやメモリも逝ってるのかもしれない。高く付きそうだ。

幸い、データ等は全て外付けドライブにしてあるので、OSとアプリを入れて設定さえしてしまえば簡単に復旧できるようにはしてある。

そ・こ・で。

NoNとしては珍しく中古PCに手を出した。基本的にPCは中古で買わない主義なのだが、背に腹は代えられない。使い物にならないような物では困るが、ちゃんと探せばそれなりの物は買えるものだ。

今回購入したのは IBM ThinkCentre A50。Lenovoではなくて、清く正しくIBM時代の企業向けコンパクトPC。燦然と輝くIBMロゴがとってもイカス!。でもまぁSocket 478のPCなので古いと言えば確かに古い。

だが、レガシーポート完備、USB 8ポート、PCI 2スロット、メモリスロットはDual Channel対応、標準搭載のHDD、CD-ORMはPATAだが、マザー上にはSATA 2ポートも実装となかなかに使い勝手の良さそうなPCなのである。

んで、購入したThinkCentre A50、Celeron 2.0Ghz、メモリ256MB、HDD 40GB、光学ドライブはCD-ROMとスペックはちょっとショボイが価格が安い。なんと送料込み3500円である。ちなみにCPUがPentium4で、メモリが512MBでも5000円前後で買える・・・こともある。

まぁ、さすがにこのまま使うのはちょっと無理なんで、以前のメインPCで使っていたPentium4 3.06Ghzとメモリを移植。A50のマザーはHyper-Threading対応なのでPentium4 3.06Ghzを乗せればちゃんとHT-CPUとして使える。メモリはDual Channelではなくなってしまうが1GB+512MBで入れておく。HDDも入れ替えようかと思ったのだが、ATA-SATAの電源変換ケーブルが見つからず、とりあえずそのまま使用。ただ、ATAのフラットケーブルが美しくないのでそのうちSATAに入れ替えて、CD-ROMも撤去してしまおうかと検討中。・・・FDDもいらないな。

何はともあれ、とりあえずサブPCを復旧させて稼働開始。

案外静かでいいですよ。予備にもう1台買って倉庫に入れておこうかなぁ・・・。

2年前に車検込み20万以下で買ってきた軽バンのサンバー。初回登録から15年、走行距離16万Km弱。エアコン故障中(笑)。

「2年乗れればいいや」って感じで買ってきたのだが、スパーチャージャー&四駆は思いの外よく走ってくれるし、4気筒エンジンは良く回る。取り回しも楽だし荷室も広い、会社員時代に乗っていた職人箱(?)より腰が痛くならないシート等々が気に入って、多少の覚悟をしつつ車検に出してみたところ、ほとんど修理せずに車検を通過。

ちょっとびっくり。

車検後に言われたのは「スーパーチャージャーのベルトが傷んでるからそのうち交換した方が良いですよ」くらい。

何にしてもコレでまたしばらくサンバーが使える。

頑張れサンバー。

先日買ったWS003SHがやっとVistaと繋がった。

結果的にはWindowsMobileデバイスセンターがまともに動いてなかったようだ。
何回コントロールパネルの「プログラムと機能」から削除して再インストールしてもまともに動かないので、プログラムと機能から削除した後、windowsフォルダ内のWindowsMobileフォルダの中を可能な限り消して(いくつか消せない)、WindowsMobileデバイスセンターをインストールし直してみた。

初回起動は英語モードで起動したりしたが、PCを再起動してやったらちゃんと日本語でWindowsMobileデバイスセンターが起動した。

WS003SHを繋いでみたところ、無事認識・・・・・・今までの苦労は何だっだんだよって感じ。でも、ちょっとUSBの接触が悪い感じか?

ついでにMio336も繋いでみた・・・・・・・・ら、こっちも認識。

あぅあぅ、Mio336はもう知人にゆずる約束しちゃったよ。まぁ、あっても使わないから良いけどショックでけぇなぁ。

短い方は基本的にタップだけしかしないmylo用。
長い方は手書き入力もあるのでWS003SH用。

短い方は100円ショップのキャンドゥで売ってたストラップボールペンの芯を抜いてプラ棒削り出しのスタイラス芯をセット。

長い方は100円ショップのダイソーで売ってたロングストラップボールペンの芯を同じように差し替えた。

両方ともストラップにぶら下げてある。見た目はショボイが使い勝手はすこぶる良好。