Archives

All posts for the month 10月, 2011

ブラザーのSOHO向けFAX複合機、MFC-5890CN

CANONのプリンタとhpのFAX複合機の両方が壊れて不便していたのですが、某家電量販店で在庫処分の爆安特価だったので買ってみた。やっとメインプリンタがPIXUS iP80という寂しい事態から抜け出しる(笑)。いやiP80が悪いんじゃなく、インクタンク小さいからコストが・・・。

で、MFC-5890CN、見た目からしてビジネス複合機なわけですが、スキャナとFAX送信はA4だけど、FAX受信と印刷はA3対応というちょっと中途半端な仕様。ただし、A3プリンタとして見るとべらぼうにコンパクト。
印刷スピードはhpの爆速にはかなわない、カラーの品質はCANON、EPSON勢にかなわない。だけど、A3印刷FAX複合機ではダントツの小ささと価格。
ビジネス用途ならコレくらいの印字品質で十分。

とはいえ、C6175の爆速に慣れていたので、かなり遅く感じる。カラー印刷もiP7100の7色インクに比べると数段・・・ま、写真印刷は最近しないのでいいか。
駆動音はわりと小さめ、C6175は給紙音がガチャンガチャンとうるさかったが、MFC-5890CNはずいぶん静かだ。
ADFの吸い込みは普通の普及型FAX複合機と一緒でムイムイムイムイ・・・・・と一枚ずつゆっくり吸い込む方式。大型コピーや複合機みたいにガシュッ!と吸い込んで欲しいところだが、この価格でそんな無茶言っちゃイカン(笑)。
フロントパネルのボタン類はちゃんと付いているので操作性は良好。変に凝ってなくてわかりやすい。
そして肝心のランニングコスト、正直言うとメーカー純正インク使うと他のメーカーとの差は殆ど無い(と思う)。ただ、某インクリフィル屋のリサイクルインクや詰替対応バージンカートリッジを使えば劇的に安くなるのでそちらを使う予定。ブラザーはインクカートリッジにICチップがないのでお手軽お気楽なのだ。

あとは壊れずに動いてくれれば文句なしだなぁ。

Bluetooth ヘッドセットを新調した。以前、PLANTRONICS Voyager 510を買ったのだが、汗で充電端子が腐食して壊れたので、ホームセンターで買った安物を使用していたのだが・・・・いつの間にか耳から落ちてなくなっていた(苦笑)
まぁ、ぶっちゃけグルマンディーズの安物で、使い勝手もあまりよくない上に耳穴に押し込んで保持するので長時間つけてると耳が痛くなったりでお世辞にもいいものではなかった。

仕事上無いと不便なので、すぐに店売りのものを買っても良かったのだが、どうせならPLANTRONICS製が欲しかったので、とりあえずPLANTRONICSで一番安いExplorer 240を買ってみた。仕事で激しく動くこともあるので耳穴保持ではなく耳掛け式となると、Voyager PRO+、Explorer 390、Explorer 240しか選択肢がない。M20は売ってる所がなかった。390と240は実質性能差が殆ど無いので安い240を選択するのが普通だろう。よって、事実上選択肢はVoyager PRO+、Explorer 240の2機種。
Voyager系が使いやすいのはわかりきっている、あえて安い方の240にしてみたわけだが・・・。

いや、さすがPLANTRONICS。他のメーカーの廉価版耳掛け式だとイヤーピースの根元からひょろっとイヤーフックが出てるわけですよ、このイヤーフックはあくまで補助的なもので、基本的には耳穴保持の製品が多いわけですが、Explorer 240のフックはイヤープラグ前方本体部からでていて、イヤープラグは耳穴に引っ掛けるだけで保持能力が無いというちょっと特異な作りなんですね。要はイヤープラグとイヤーフックで耳をはさみこむように固定するんです。はじめてつけたときはちょっと違和感があったけど耳穴みっしりにプラグがあるわけでもなく、フックだけに重さがかかるわけでもなく、なかなか快適なつけ心地。
あと、電源スイッチが今時にしては珍しいスライド式、ON、OFFが非常に見やすい。単純だけど素晴らしく便利。